ニキビ・吹き出物

お顔でコンプレックスを抱きやすいのが、
ニキビ・吹き出物です。

どうして起こるの?

思春期に起こりやすいのは過剰分泌された皮脂で、
これが毛穴に詰まることで起こります。
大人の場合は、
角質の蓄積や肌の乾燥によって起こります。

疲労や睡眠不足が続くと、
血液やリンパの流れが悪くなります。
すると酸素や栄養の循環が悪くなり、
新陳代謝が落ちてしまいます。

新陳代謝が落ちるとターンオーバーが遅くなり、
そうなると表皮の上にある角質が蓄積されやすくなります。
この角質が毛穴をふさいでしまいます。

また、ターンオーバーが遅くなることで肌の乾燥が起こります。
肌の乾燥は角質の厚みや堅さに繋がってしまいます。
すると、さらに毛穴をふさいでしまいます。

このような状態になってしまう原因は、
◯睡眠不足などの生活習慣やストレスによるホルモンバランスの乱れ
◯偏った食生活による栄養バランスの乱れ
◯ダイエット
◯過度の洗顔
◯タバコ
◯冷え性
などがあります。

このように角質の蓄積や肌の乾燥が、
角質が毛穴をふさいでしまうことに繋がり、
毛穴の中でアクネ菌が繁殖しニキビ・吹き出物が起こります。

≪ターンオーバーとは≫
約28日周期で表皮は角質となり剥がれ落ちます。
そのように下の皮膚層が表面に上がってきて、
入れ替わることをいいます。

美容鍼灸を受けて得られる効果

美容鍼をすることにより、
◯血行と新陳代謝の促進
◯ホルモンバランスが整う
◯コラーゲンやエラスチンなどの成分が産生
このような効果が得られニキビ・吹き出物が解消されていきます。